ひとけのない別荘に蔓延るネズミとイタチの被害 ひとけのない別荘に蔓延るネズミとイタチの被害

被害を未然に防ぎたいなら現地調査を行なおう

業者にすると別荘への被害を未然に防ぐことが可能

作業員

イタチ駆除やネズミ駆除を業者に依頼するとどのように対処するのか、調査内容や作業の進め方を紹介します。

駆除業者が行う本格的な調査方法

調査ではどんな場所を調べますか?
ラットサイン、イタチサインと呼ばれる侵入の痕跡を調べるため、建物の内部や外部をくまなく調査していきます。天井裏、床下などプロでないと入ることすら難しい場所に入って害獣がいるか確かめるので、詳しい状況が分かります。お部屋の内部に侵入サインが見られるケースもあるため、キッチンなど荒らされやすい箇所を調べます。住まいの構造によっても調査箇所が変わってくるため、詳細はネズミ駆除、イタチ駆除業者に確認しましょう。
特殊な道具を使って調査を行ないますか?
ネズミやイタチは賢いので目視だけではサインを見逃すリスクもあります。ファイバースコープを使用して、細かい隙間までくまなく調査していきます。高性能マシンを使うと目視確認できない隙間の状態を鮮明に記録できて、現状把握に役立ちます。夜行性の動物なので、活動状態を調べるために赤外線カメラも使います。ネズミやイタチに警戒されずに巣の状態を記録することで、追い出し経路を決めたり忌避剤を仕掛けたりする時に役立ちます。

ネズミ駆除やイタチ駆除の定期サービスを利用する

別荘を頻繁に訪問するわけではない方は、定額制サービスの利用をおすすめします。一度ネズミ駆除やイタチ駆除をしたとしても時間の経過とともに被害が再発するリスクがあって、定期的な対策が必要とされるためです。

長く空ける別荘でも安心です(46歳/男性)

ネズミやイタチの被害がこわいので、駆除業者の定期サービスを使っています。定期的な衛生状態チェック、再来リスク管理をお願いできるから、余計なストレスがなくなりました。別荘に頻繁に行く訳ではないので、時々行ったときに状況説明を受けています。せっかく買った別荘を長持ちさせるためにも、プロの目でくまなく調査してくれると安心ですね。

TOPボタン